Amazon別注の長財布購入レポート【開封編】意外な包装で到着…

WS000000

Amazonにてグレンロイヤルの
【ROUND LONG PURSE 】
アマゾン別注長財布を購入しました。
その時の様子をレポートします♪
可愛い巾着?が付いてきました。

梱包方法は意外に簡素・・・。もうちょっと丁寧だと嬉しかったです・・・。

CIMG0923(↑届いた時の梱包の様子)

これがAmazonさんから注文の品が届いた時の様子です。
たしか注文してから2~3日で届いたと思います。
この大きい封筒のような包みが届きました。
4万円程度する結構お高い買い物なのに、
梱包はCDか本でも入ってそうな簡素な感じに見えます。
(できればダンボールに入れて欲しかった・・・。)WS000022

で、さっそく中身を確認して見ました。

CIMG0924(↑プチプチ付きの袋に包まれて登場。)

通称:プチプチ【正式名称:気泡緩衝材←初めて知りました。】
がついた袋の中から、
ビニール袋に包まれた巾着?のようなものが見えます。
「封筒は封筒でも、プチプチが付いているだけましかな。」
と思いつつ中身を取り出しました。
気になる中身は・・・?

CIMG0927(↑2枚の書類と商品本体を取り出した時の写真)

注文した商品と書類が2枚。
書類は<納品書兼領収書>と<Amazonの試着ガイド>でした。
どうやら購入後30以内なら全額返金してくれるようです。(未使用時)
(詳しいことはAmazonさんで直接確認してくださいませ。)



スポンサーリンク

さて、入っていた書類のことはこのぐらいにして、
次はビニール袋から取り出してみます。

CIMG1160 (8)(ビニール袋から取り出した時の様子)

ビニール袋から取り出すと、
ミトン?のような巾着の中に財布が入った状態でした。
そして、「証明書」のようなものが同封されていました。CIMG1170 - コピー
その「証明書」の中の様子はこんな感じです。
お世辞にもキレイな字とは言えない字で、
<製品番号>と<誰かの名前>
らしきものが書いてあります。
もちろん、大切なのは財布の方なので、
どうでもいいのですが・・・。
「もうちょっと丁寧に書けよ・・・。」
と若干ツッコミたくなるぐらいヒドイ字でした。笑

 

次はいよいよ、お待ちかねの長財布とご対面します。
「グレンロイヤルはレザーの質感が良いと評判なので、
 どんなスゴイヤツが登場するんだろう?」
という期待を込めながら取り出します。

CIMG0953

ついにご対面!!
【黒く光る。重厚感溢れる長財布】

中身がカラと分かっていても、
たくさんお金が入ってそうな雰囲気を感じました。

CIMG0954

「やっぱり金色のボタンが良いアクセントになってカッコイイなぁ。」
と思いながらボタンを外すと・・・?

 

 

CIMG1215(↑留める方のボタン周辺が曲がっているように見えますが、実際は直線状です。)

ボタンを留める場所が2箇所ありました。
これは財布がパンパンになるぐらい大きくなった時でも、
ちゃんと留められるように付いているようです。
ですが、ほとんど使う機会がないので、
私はお洒落ポイントのひとつと考えています。

そろそろ長くなってきましたので、今回はここまで。
次回、Amazon別注財布の気になる内装を確認していきます。

 



スポンサーリンク

abc


グレンバナー2

コメントを残す